研修認定薬剤師

日本薬剤師研修センターHP抜粋

 
1 研修認定薬剤師制度とは? 
   薬剤師は、時代に即応した医療需要と社会的要請に応え、薬剤師として必要な責務を全うするため
  に、生涯にわたって研修等による自己研鑽に努めなければなりません。その研修実績の保証の1つとし
  て認定証があります。

   日本薬剤師研修センターは、全国のあらゆる職域の薬剤師を対象に、研修成果を記録し、それを客
  観的に認定するために「研修認定薬剤師制度」を発足させました。

   これは、全職域の薬剤師の方々が自らの責任で、薬剤師免許を持つにふさわしい資質を維持する
  ための生涯研修をバックアップし、その成果を客観的に認定するものです。


 
2 研修認定薬剤師とは?
    認定薬剤師とは、研修認定薬剤師制度のもと、倫理、基礎薬学、医療薬学、衛生薬学及び薬事関連
  法規・制度など、良質の薬剤師業務を遂行するために、自己研鑽した成果について、一定期間内(新規
  4年以内、更新3年毎)に所定の単位を取得したと申請した後、認定された薬剤師です。
    認定されたことにより、他の医療従事者や患者様からの信頼を高め、常に時代に即した薬学的ケア
  を行える薬剤師であることを示すことができます。
    また、この認定は、免許の更新と同じ効果を期待するものでもあります。

 
3 研修認定薬剤師新規申請手続きについて
   
@新規手続きの手順及び確認事項(PDF)
    〇注意事項
       
認定手数料をお振り込み下さい。振込先、手数料は下記のとおりです。
         (1)振込先(郵便振込)※1 
           公益財団法人 日本薬剤師研修センター
              00130−5−119292
         ※1:郵便局以外の金融機関からの振込の受取口座として利用する際は、
            次の内容をご指定ください。

            振 込 先  : 公益財団法人 日本薬剤師研修センター
            銀 行 名  : ゆうちょ銀行
            店   名 : 〇一九店 (読み:ゼロイチキュウ店)
            店   番 : 019
            預金種目 : 当座
            口座番号 : 0119292

 
      (2)手数料※2 : 認定(証)のみ・・・・・・・・・・・・・・・10,286円※3
           認定証・IDカード(カードホルダー 付き)・・・・・・・・ 11,726円※3
           注)IDカードはカードホルダーとのセットです。

        ※2:通信欄に、「認定証のみ」又は「認定証とIDカード」の記入をお願いいたします。
        ※3:消費税率8%が適用されます。


    A研修認定薬剤師新規申請書(様式第11)(PDF)に必要事項を記入し、裏面に
        「払込票兼受領証」の写しを貼付してください。


    Bお住まいの或いは職場のある都道府県薬剤師研修協議会に、研修認定薬剤師
     新規申請書を手帳と一緒にお送りください。
     なお、IDカードご希望の場合、次の書類のいずれか1点を添付してください。

        <IDカードご希望の場合>
       ・上半身脱帽・背景無地のカラー写真(縦4cm×横3.5cm)
        (※写真の裏には、氏名と薬剤師免許番号を記入してください。)        
         ・下記の書類いずれか1点。(いずれも写真が貼ってあるページの写し)

         ・運転免許証の写し
         ・日本国旅券(写真が貼ってあるページ)の写し
         ・公の機関が発行した証明書等(写真が貼ってあるページ)の写し
 


    C認定証の発送は、1か月〜1か月半程度位かかりますのでご了承ください。

     ※更新手続等、詳細な内容は、日本薬剤師研修センターHPをご覧ください。

Copyright (C) 2014 Saitama Pharmaceutical Association. All rights reserved.